読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100均よ!かかって恋!

みんな大好き100円ショップ。そんな「便利で簡単、楽しい」おすすめの100円均一ショップ取り扱い商品を紹介。

【徹底比較】100均のiPhone用画面保護フィルム(光沢・グレア)

【スポンサーリンク】

【おすすめの便利スマホグッズ!スマートフォン専用の保護フィルム(光沢・グレア編)】 

 

今や様々な種類のスマートフォン用の保護フィルムが揃う100円ショップ。各社オリジナルの保護フィルムを投入し、熾烈な品質競争を繰り広げています。

 

その実力は?特徴は?違いは?(光沢・グレア編)

 

 【徹底比較】100均のiPhone用画面保護フィルム(光沢・ノングレア)

 

光沢からガラスまで種類も豊富

iPhoneの画面をキズから守り、落としたときにもダメージを最小限に抑えてくれるのが画面保護フィルムだ。

保護するだけでなく、指のすべりを良くしたり、指紋の汚れを防いだり、高機能な製品も登場している。  

最近では100円均一(100均)ショップで売られている保護フィルムでも、高機能をうたう製品が増えてきた。そこで100円ショップで手に入る保護フィルムを実際に貼ってみて、5つ星で評価した。  

評価した商品は光沢、非光沢(マット)、ミラー、強化ガラス製の4タイプ。


主な評価ポイントは3項目。貼りやすさと、貼った後の「見た目」、指すべりなどの「操作性」だ(保護性能についてはチェックしていない)。

また、今回取り上げた100均ショップはダイソー、セリア、キャンドゥの3店舗。使った機種はiPhone 7だ。

 

SE、Plus用の保護フィルムは少ない

今回利用した100円ショップのいずれにもiPhone 6、7、SE用の保護フィルムが販売されていた。iPhone 6、6s、7にすべて対応している「6/6s/7対応」保護フィルムが多数あり、どれがよいのか迷ってしまうほどだ。

SE用と6 Plus、7 Plus用は1〜2種類しかない。  

iPhone 6/6sとiPhone 7は画面サイズが同じだ。そのため、保護フィルムも同じものが使えそうだが、前面レシーバー周りにあるセンサーの配置が違うため、それぞれの対応を明記された製品を選択しなければならない。センサーが誤動作する可能性があるため注意が必要だ。  

具体的には、iPhone 7ではレシーバー上部にセンサーが2つ並んでいる。これらのセンサー部分は保護フィルムで覆わないようにする必要がある。

そのため「6/6s/7対応」フィルムでは、レシーバーを含めて大きく切り抜かれている製品が多い。

iPhone 7専用の製品ならば、センサーに合わせて最小限に切り抜けばよいはずだが、今回はそのような製品はなかった。

iPhone6・iPhone7 保護フィルム

ただし、今回入手した製品の中でガラス製保護フィルムは「6/6s/7対応」フィルムでも「6/6s対応」と同じ形の切り抜きだった。

ガラスは樹脂製のフィルムよりも透過性が高いのでセンサーが誤動作しない、という可能性を考えてはみたが、特に明記はされていなかった。1000円以上のガラス製保護フィルムにも同様の製品はある。  

また、保護フィルム貼り付け時の位置合わせを楽にする「ガイド」や「アプリケーター」などの器具が付属する製品はなかった。保護フィルムを自分で貼ったことがない人は、手間取る場合もあるかもしれない。  

では実際に、100均の画面保護フィルムを比較・評価してみよう。

 

ベーシックな光沢フィルムを比べたら……

iPhoneの画面に何も貼っていない状態がベストだとすれば、それに近い状態で保護できるのは光沢フィルムだ。  

ブルーライトカットや防指紋などの機能を兼ね備えている製品もあるが、ここではベーシックなフィルムを試した。

セリアとキャンドゥ両方で手に入る「光沢液晶画面保護フィルム」とダイソーの「iPhone 7画面保護フィルム」、セリアの「液晶保護フィルム for iPhone7/6s/6」だ。

光沢液晶画面保護フィルム(セリア、キャンドゥ)
・貼りやすさ ★★★★
・見た目 ★★★★
・操作性 ★★★

 

キャンドウのiPhone用保護フィルム

 

キャンドゥおよびセリアの「光沢液晶画面保護フィルム」は、貼り付け面の剥離シート以外に表面も剥離シートでガードされていた。

保護フィルム表面に、購入時から汚れていたりほこりが付いていたりということがないので安心できる。

また、剥離シートの分貼り付け時にフィルムに剛性が出るので、貼りやすくなる効果もある。  

今回試した薄手の保護フィルムのなかで最も貼りやすかった。気泡も入りにくい。フィルムを貼ると指の滑りが若干悪くなるものの、一般的なフィルムと大差ない。透明度も高い。

iPhone 7画面保護フィルム(ダイソー
・貼りやすさ ★★★★★
・見た目 ★★
・操作性 ★★★

ダイソーのiPhoneiPhone用保護フィルム

ダイソーの「iPhone 7画面保護フィルム」は機能が多い。

「指紋が付きにくい」「気泡が消しやすい」「ブルーライト約32%カット」「抗菌加工」など、保護フィルムに求められる機能が盛り込まれている。クリーニングクロスも付属している。  

フィルムそのものがかなり厚く硬いので、貼り付け時の位置合わせも楽。

気泡もほとんど入らず、できた気泡も簡単に押し出せた。初めて保護フィルムを貼る人にも難しくないだろう。

ただしそのぶん透明度は落ちる。エッジが処理されていないので、縁に指が引っ掛かることもあった。

液晶保護フィルム for iPhone7/6s/6(セリア)
・貼りやすさ ★★★
・見た目 ★
・操作性 ★★★


セリアのiPhone用保護フィルム

セリアの「液晶保護フィルム for iPhone7/6s/6」はクリーニングクロス付属で防指紋と高光沢などが売りの製品だ。  

フィルムが薄手で貼り付けが難しかった。フィルムのサイズが小さめで、ホームボタン周りの切り抜きが、今回評価した製品のなかでは最も大きかった。

その分、多少位置がずれてもレシーバーやホームボタンにフィルムがかかることはない。

ただ、見た目という点ではいまひとつだった。また、iPhoneの画面をギリギリまで保護するなら、他の製品を選ぶのがいいだろう。  

ベーシックな光沢保護フィルムなら、セリアとキャンドゥの「光沢液晶画面保護フィルム」がおすすめだ。

日経トレンディネット